ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どもの予防接種

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新

 枕崎市では,予防接種法に基づき,以下の予防接種を予防接種協力医療機関で実施しています。

 予防接種の通知書,予診票については,標準的な接種の対象年齢(月齢)に個人に通知しています。ただし,子宮頸がんの予診票については,希望する医療機関で受け取るようになっています。
 予防接種の詳しい情報については,通知書に同封します説明書や生後1か月から2か月時に配布します「予防接種と子どもの健康」の冊子をご活用ください。

BCG

1回接種対象年齢:1歳未満
標準的な接種:生後5か月~8か月

四種混合(三種混合)

※三種混合は原則として平成24年7月生まれ以前の方が対象です。

1期初回(3回)

対象年齢:生後3か月~7歳6か月
20日以上の間隔をおいて3回接種(1期初回)
標準的な接種期間は3か月~12か月
標準的な接種間隔は20日~56日まで

1期追加(1回)

3回目から6か月以上において1回接種(1期追加)
20日以上の間隔をおいて3回接種(1期初回)
標準的な接種間隔は3回目から12から18か月後

不活化ポリオ

1期初回(3回)対象年齢:生後3か月から7歳6か月
20日以上の間隔をおいて3回接種(1期初回)
標準的な接種期間は3か月から12か月
標準的な接種間隔は20日から56日まで
1期追加(1回)3回目から6か月以上において1回接種(1期追加)
20日以上の間隔をおいて3回接種(1期初回)
標準的な接種間隔は3回目から12から18か月後

二種混合(ジフテリア・破傷風)

1回接種対象年齢:11から13歳未満
標準的な接種期間は11から12歳

麻しん・風しん混合

 

1期(1回)対象年齢:1から2歳未満
1歳になったらできるだけ早めに接種しましょう。
2期(1回)対象年齢:小学校就学前の1年間にある人(平成23年4月2日から平成24年4月1日生まれ)
接種期限:平成30年3月31日まで

日本脳炎

1期初回(2回)対象年齢:生後6か月から7歳6か月未満
6日以上の間隔をおいて2回接種(1期初回)
標準的な接種間隔 3から4歳時に6日から28日の間隔をおいて2回接種
1期追加初回接種から6月以上の間隔をおいて1回接種(1期追加)
標準的な接種間隔 4から5歳時に初回接種から概ね1年間の間隔をおいて1回接種
2期(1回)対象年齢:9から13歳未満
標準的な接種期間は9から10歳です。

平成17年から21年度の間に日本脳炎の予防接種の機会を逃した人

  対象者:平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの人(特例対象者)

  • 1期(3回),2期(1回)のうち未接種分が接種できます。
  • 対象期間:上記対象者が20歳未満まで
  • 2期については,9歳以上20歳未満

接種を希望される人は健康センター(Tel 0993-72-7176)までご連絡ください。

ヒブ

初回(3回)対象年齢:生後2か月から5歳未満
生後12月に至るまでに27日以上の間隔をおいて3回接種(初回接種)
接種開始年齢(月齢)で接種回数が異なります。
標準的な接種間隔:生後2か月から7か月に開始し,27日から56日の間隔をおいて生後12月にいたるまでに3回接種
追加(1回)3回目から7月以上の間隔をおいて1回接種(追加接種)
標準的な接種間隔 3回目から7月から13月の間隔をおいて1回接種

小児用肺炎球菌

初回(3回)対象年齢:生後2か月から5歳未満
生後12月に至るまでに27日以上の間隔をおいて3回接種(初回接種)
接種開始年齢(月齢)で接種回数が異なります。
標準的な接種:生後2か月から7か月に開始し,27日以上の間隔をおいて生後24月にいたるまでに3回接種
追加(1回)3回目から60日以上の間隔をおいて,生後12か月に至った日以降に1回接種(追加接種)
標準的な接種間隔 3回目から60日以上の間隔をおいて,生後12か月から15か月の間に1回接種

水痘

2回接種対象年齢:1歳から3歳未満
1歳から3歳に達するまでの間に3月以上の間隔をあけて2回接種する。
標準的な接種 生後12か月から15か月になるまでに1回目を接種,1回目終了後から6月から12月の間隔をおいて2回目を接種する。

※今までに任意で接種されている場合は,任意の接種を含めた回数になります。

B型肝炎

3回接種対象年齢:生後2カ月から1歳未満(平成28年4月1日以降に生まれた方)
標準的な接種間隔
  • 2回目:1回目の接種から27日以上
  • 3回目:1回目の接種から139日以上

※今までに任意で接種されている場合は,任意の接種を含めた回数になります。

子宮頸がん

※一時的に接種の勧奨を差し控えています。

3回接種対象年齢:小学6年生から高校1年生相当年齢の女性
標準的な接種 中学1年生の年度に3回接種

ワクチンは2種類あり,種類により接種間隔が異なります。

ワクチン名標準的な接種間隔
サーバリックス1回目を0月とし2回目を1か月後,3回目を6か月後に接種
ガーダシル1回目を0月とし2回目を2か月後,3回目を6か月後に接種

※予診票は,医療機関に配置してありますので,希望する医療機関で受け取ってください。市外の医療機関を希望される場合は,健康センターへお越しください。

ロタウイルスワクチン

ロタウイルスワクチンの接種費用の一部を助成します

  • 任意接種です。ワクチンの目的,効果,副反応などを十分理解した上で接種してください。
  • 枕崎市の助成制度を利用してワクチン接種を受けるには,枕崎市民であること,枕崎市と契約した協力医療機関で接種することが条件となります。接種時に枕崎市に住所があることを証明するものを持参してください。
  • 医療機関へは,接種料金から公費助成額を差し引いた金額を支払ってください。

ワクチンの種類と対象週数 

1価ワクチン
(ロタリックス)
生後6週から24週(168日)の間に4週以上の間隔をおいて2回接種1回目は生後14週+6日までの接種が推奨されています。
5価ワクチン
(ロタテック)
生後6週から32週(224日)の間に4週以上の間隔をおいて3回接種

公費助成額

1価ワクチン(ロタリックス)1回当たり 11,200円
5価ワクチン(ロタテック)1回当たり 7,200円

接種できる協力医療機関

市町村名医療機関名電話番号
枕崎市国見内科医院0993-72-0066
枕崎こどもクリニック0993-58-1085
南さつま市加藤小児科・内科0993-52-2239
南九州市川辺生協病院0993-56-6111
清小児科0993-58-3228
指宿市こどもの森小児科クリニック0993-27-1010