ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 枕崎市立病院 > 枕崎市立病院の沿革

枕崎市立病院の沿革

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新
年  月事  項
 

 昭和23年12月

 昭和24年8月 

 昭和24年9月 

 昭和27年10月

 昭和43年4月 

 平成19年1月 

      4月 

 平成21年4月 

 平成24年3月 

 平成25年3月 

 平成26年12月

枕崎町営診療所として開設

枕崎町国民健康保険直営診療施設として運営開始

市制施行

枕崎市立病院として開設

地方公営企業法の財務適用

新厨房完成(完全乾式施設)

診療科目を内科のみ(外科・小児科・放射線科・理学診療科・皮膚泌尿器科を廃止)

地方公営企業法全部適用(管理者:院長)

病棟建替工事完成

新医師宿舎完成(3棟)

病児保育施設(カンガルーのポッケ)完成