ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

後期高齢者医療保険料

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月9日更新

後期高齢者医療保険料について

 被保険者に負担していただく後期高齢者医療保険料については,制度を運営している鹿児島県後期高齢者医療広域連合が決定します。

 保険料の額については,医療費の動向を踏まえ,2年ごとに見直しを行うことになっています。

令和3年度の保険料

年間保険料を表した図です。被保険者が均等に負担する均等割額と、所得に応じて変わる所得割額から成ります。

 ※基礎控除額は、合計所得金額によって以下のとおり異なります。

  合計所得金額2,400万円以下…控除額43万円

  合計所得金額2,400万円超2,450万円以下…控除額29万円

  合計所得金額2,450万円超2,500万円以下…控除額15万円

  合計所得金額2,500万円超…控除額の適用なし