ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公営住宅への入居について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月7日更新

公営住宅の紹介

入居者資格

 市営住宅 

  • いま,住むところがなくて困っている方
    (家を持っている方は,原則として入居できません)
  • いっしょに住む,またはいっしょに住もうとする親族がいること
    (おひとりでの入居は,高齢者の方か,身体障害者や生活保護受給者などの特例の場合のほかは認められません)
  • 税金の滞納をしていない方
  • 入居者及び同居者が暴力団員ではないこと
  • 収入が以下の条件である方 

 特定公共賃貸住宅 ( ※市営住宅の所得制限を超える中堅所得者向けの住宅)

  • 自ら居住するため,住宅を必要としている方
  • いっしょに住む,またはいっしょに住もうとする親族がいること
  • 本市に居住し,または勤務場所を有し,かつ,独立の生計を営んでいる方
  • 税金の滞納をしていない方
  • 入居者及び同居者が暴力団員ではないこと
  • 収入が以下の条件である方

収入額の条件

同居親族・
扶養親族の数
世帯全体の年収入額
いない2,967,999円以下該当なし2,968,000円以上
1人3,511,999円以下3,512,000円~8,248,889円8,248,900円以上
2人3,995,999円以下3,996,000円~8,671,112円8,671,113円以上
3人4,471,999円以下4,472,000円~9,093,334円9,093,335円以上
4人4,947,999円以下4,948,000円~9,515,556円9,515,557円以上
入居資格市営住宅に入居できます                   特公賃住宅に入居できます                  入居できません                                 

※老人扶養者・特定扶養者・老年者・寡婦(夫)・障害者が世帯員の中にいる場合は,上の表とは違ってきますので,その際は建設課建築係にお問い合わせください。

申し込みについて

公営住宅へ入居するには,申込書の提出が必要になります。一般の市営住宅/特定公共賃貸住宅のどちらを希望するかによって申請書が異なります。該当する方をダウンロードし,市役所まで提出ください。

一般の市営住宅の申請書ダウンロード

特定公共賃貸住宅の申請書ダウンロード

住宅の入居申請時に添付する各種の証明書様式ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)