ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

枕崎市市営住宅長寿命化計画

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新

 枕崎市では,更新期を迎えつつある老朽化した市営住宅の早期の管理・修繕を行うことにより,更新コストを削減することを目的とした長寿命化計画を策定しました。

1.計画の背景と目的・計画期間

1-1 計画策定の背景

1-2 計画策定の目的

1-3 計画期間

2.公営住宅等ストックの状況

2-1 管理戸数の状況

2-2 空き家の状況

2-3 団地別・住棟別状況

2-4 入居者の状況

2-5 入居者の収入状況

2-6 収入超過等に対する取組状況

2-7 その他公的住宅

3.長寿命化に関する基本方針

3-1 ストックの状態の把握及び日常的な維持管理の方針

3-2 長寿命化及びライフサイクルコスト縮減に関する方針

4.長寿命化を図るべき公営住宅

4-1 計画の対象

4-2 団地別・住棟別活用計画

5.建替事業等の実施方針

6.長寿命化のための維持管理計画

6-1 計画期間内に実施する維持管理・改善事業の内容

6-2 住棟単位の修繕・改善事業等一覧

7.長寿命化のための維持管理による効果

7-1 長寿命化によるライフサイクルコスト算定の考え方

7-2 ライフサイクルコストの改善効果

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)