ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

健康まくらざき21(第2次)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新

  健康ですべての人々にやさしいまちづくり

 枕崎市では,平成13年3月に策定した枕崎市健康増進計画「健康まくらざき21(第1次)」を継承するとともに,国や県の動向を踏まえながら,生涯を通じた健康づくりを重視し,健康分野別の基本的な方針や目標を定め,市民や家庭,地域における具体的な行動及び市が取り組むべき具体的な施策について明らかにした「健康まくらざき21(第2次)」を策定しました。

 この計画の期間は,平成28年度から平成37年度までの10年間です。
枕崎市の健康に関する課題を踏まえた上で「脳卒中対策」と「健診等受診率向上」の二つを重点施策として位置づけ,さらに,基本施策として「食生活・栄養」,「身体活動・運動」,「休養・こころの健康」,「飲酒」,「喫煙」,「歯・口腔」の6分野を定めています。
 市民の健康寿命の延伸と生活の質(QOL)の向上を目指し,一人ひとりの健康づくりを主体として,地域,関係機関と連携して健康づくりを推進していきます。

基本方針

  1. 健康寿命の延伸を図ります。
  2. 生活習慣病の発症予防と重症化予防の徹底を図ります。
  3. 社会生活を営むために必要な機能の維持及び向上を図ります。(各ライフステージにおける健康づくり)

第1章 計画の基本的な考え方

  1. 国の背景
  2. 健康日本21(第2次)の方針
  3. 計画策定の趣旨
  4. 計画の根拠法と位置づけ
  5. 計画の期間
  6. 計画の策定体制

第2章 枕崎市の健康を取り巻く現状と課題

  1. 人口
  2. 死亡
  3. 介護保険
  4. 医療費
  5. 健康についての事業等
  6. 市民の健康実態及び健康意識
  7. 枕崎市の健康に関する課題整理

第3章 枕崎市の目指す姿(基本方針)

  1. 計画の基本理念
  2. 計画の基本方針
  3. 計画の取組分野

第4章 健康づくりの目標と取組(分野別行動計画)

  1. 【重点施策1】脳卒中対策
  2. 【重点施策2】健診等受診率向上
  3. 【基本施策1】食生活・栄養
  4. 【基本施策2】身体活動・運動
  5. 【基本施策3】休養・こころの健康
  6. 【基本施策4】飲酒
  7. 【基本施策5】喫煙
  8. 【基本施策6】歯・口腔

第5章 各ライフステージにおける健康づくり

  1. 各ライフステージにおける健康づくり
  2. 次世代の健康づくり
  3. 働く世代の健康づくり
  4. 高齢世代の健康づくり

第6章 計画の推進体制及び目標値一覧

  1. 計画の推進体制
  2. 目標値一覧

資料編

  1. 健康まくらざき21策定検討懇話会 設置要綱
  2. 健康まくらざき21策定検討懇話会 委員名簿

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)