ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 枕崎小学校 > 枕崎小 学校の概要

マスコットキャラクタのかっくんです。

学校行事
学校だより
教育研究

枕崎小 学校の概要

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月8日更新

枕崎小学校は,明治6年に公立学校として創立され,148年目を迎える歴史と伝統のある学校です。

 校区内にJR指宿枕崎線の終着駅があり,学校に隣接して市役所,市民会館もあります。また,全国屈指のかつおぶしの生産地だけあって数多くのかつおぶし工場もあります。

 児童数は409人ですが,校区は児童数の割には狭く,学校から最も遠い児童でも3キロメートル程度です。

 校庭には,樹齢150年を越えるクロガネモチの木(鹿児島県第1号の健康優良樹に認定)やアコウの木(樹齢120年)が大きく枝を広げて緑陰を作ってくれるとともに,いずれも学校のシンボルツリーとして威容を誇っています。

 この恵まれた環境で,知・徳・体の調和のとれた,生きる力を獲得するたくましい子どもを目指し,勉強にスポーツに毎日頑張っています。