ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
燃ゆる感動かごしま国体
枕崎市各種委員会
大会・イベント情報
入札・調達情報
各種募集
PR活動

市内中学生が「なぎなた」を体験

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月12日更新

枕崎市内中学校「なぎなたの学習」

 なぎなたの学習1  なぎなたの学習2 なぎなたの学習3

 枕崎市内の4中学校で、2年生を対象に鹿児島県なぎなた連盟を講師に迎え、「なぎなた」の学習を実施しました。

 生徒たちのほとんどが、なぎなたを手にするのは初めてで、最初は緊張の面持ちでしたが、徐々に慣れてくると、思い切り「なぎなた」を振っていました。

 生徒たちは、基本の礼法から面打ち・すね打ちなどの打突まで楽しく学んでいました。

 別府中学校では、同校体育教諭との異種試合も行われ、生徒たちはその迫力に驚きの表情を見せていました。

 

内容

1 オリエンテーション

  •  講師紹介
  •  なぎなたの歴史・特性

2 実技

  •  礼法(立礼・座礼)
  •  なぎなたの名称、長さ 重さ
  •  足さばき、体さばき
  •  自然体、中段の構え、振り上げ、振り下ろし、面打ち
  •  八相の構え(すね打ち)
  •  指導者による打ち返し、しかけ応じ

3 感想発表・質疑応答

実施状況

 桜山中学校別府中学校立神中学校枕崎中学校
日時

平成30年
11月13日(火曜日)

3・4校時
 

平成30年
11月27日(火曜日)

5・6校時
 

平成30年
11月28日(水曜日)

3・4校時
5・6校時

平成30年
11月30日(金曜日)

3・4校時
5・6校時

場所桜山中学校体育館別府中学校体育館立神中学校体育館枕崎中学校体育館
参加
者数
30名
(男子10名・女子20名)
24名
(男子11名・女子13名)
41名
(男子22名・女子19名)
72名
(男子33名・女子39名)