ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 水産業 > 枕崎市ふるさと名物応援宣言

枕崎市ふるさと名物応援宣言

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月24日更新

枕崎市ふるさと名物応援宣言 【宣言日:平成29年11月24日(いいふしの日)】

枕崎市は『かつおのまち「枕崎」が育むかつお節をはじめとした食の宝庫』を
ふるさと名物として応援することを宣言します。

枕崎市ふるさと名物応援宣言 [PDFファイル/1.63MB]

枕崎市ふるさと名物応援宣言表紙 枕崎市ふるさと名物応援宣言表紙

応援宣言の概要

枕崎市は「かつおのまち」として、古来の伝統と最新技術で製造された生産量日本一の「かつお節」をはじめ、枕崎漁港に水揚げされるカツオを使用した「枕崎ぶえん鰹」や「かつおのたたき」、また、枕崎鰹船人めしや昆鰹枕崎鰹大トロ丼、かつおラーメンなど全国に誇れる食の宝庫でもあります。このほか、かつおに関連する各種商品も多数取り揃えており、「かつおのまち」として一流、日本一を目指していきます。

ふるさと名物応援宣言とは

「ふるさと名物応援宣言」とは、中小企業地域資源活用促進法に基づき国が地方創生の取組みの一環として推進するものです。市町村が地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域における売上や雇用拡大、地域経済の好循環につなげることを目指すものです。

宣言によるメリット

市町村が「ふるさと応援名物宣言」をすることにより、地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択や、ふるさとプロデューサー育成事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。

関連リンク

ふるさと名物応援宣言について【中小企業庁委託事業ミラサポHP】<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)