ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費生活相談室

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月30日更新

 最近、訪問販売や電話などによる強引な販売により、高額な商品を購入させられる等の被害が増加していますが、多様化・複雑化する消費生活の問題に対しての相談窓口として消費生活センターが設置されています。

 自分だけで抱え込まずに、簡単にあきらめずに、まずは相談してみてください。

利用案内

開設日と時間

月曜日~金曜日(ただし相談員は4日間勤務)
午前8時30分~正午、午後1時~午後5時15分
(できるだけ事前に電話でご連絡ください)

場所

枕崎市役所西別館1階

受付相談内容

  ・悪質商法による被害に関すること

 ・消費者金融に関すること

 ・その他消費生活に関すること

市長コメント

 消費者行政においては、消費生活に関するトラブルに対応するため、持続的に高度な専門知識の習得に努め、相談体制の強化を図るとともに、出前講座の開催や広報啓発を通じ、近年被害が多発する特殊詐欺等、消費者トラブルの未然防止に努め、自主的に判断できる自立した消費者の育成に努めます。

 枕崎市長 前田 祝成

参考サイト案内

悪徳商法の事例やクーリングオフ制度など、消費者の生活を守る情報を提供しているサイトをご紹介します。ぜひご参照ください。