ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 立神中学校1年生がかつおについて学ぶ

立神中学校1年生がかつおについて学ぶ

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月16日更新

立神中学校総合的な学習の時間

5月14 日、立神中学校の1年生37 名が総合的な学習の時間の一環
として枕崎水産加工業協同組合を訪れ、本市特産品のかつおに関す
る授業を受けました。授業は枕崎市漁業協同組合と枕崎水産加工業
協同組合の職員が講師となり、かつお一本釣りの方法やかつおたた
き生産の流れ、枕崎鰹節の歴史などについて授業を行いました。
授業の中では、本場の本物に認定された「枕崎の炭火焼きかつおた
たき」の試食が行われたほか、自分たちで削った鰹節で茶節を作る
体験も行われ、参加した生徒はかつおのたたきや茶節を美味しそう
に味わっていました。