ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > いつもと違う「きばらん海」

いつもと違う「きばらん海」

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月8日更新

いつもと違う「きばらん海」(神事、ラジオ、花火) 8月7日、さつま黒潮「きばらん海」枕崎港まつりの神事が蛭子神社で開催され、関係者参加の下、航海の安全と大漁、五穀豊穣などを祈願しました。
 今年は昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症の感染防止のため祭りの開催は中止となりましたが、9日には前田市長をはじめとする関係者がエフエム鹿児島のスタジオを訪れ、「ラジオできばらん海」が放送されました。また、7日の夜には規模を縮小し、約10分程度花火が打ち上げられ、夏の夜空を彩りました。