ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 防災関連情報 > 要配慮者利用施設の「避難確保計画」の作成・報告について

要配慮者利用施設の「避難確保計画」の作成・報告について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月26日更新

避難確保計画について

 制度の概要

 避難確保計画とは 

 平成28年8月に発生した台風10号によって、高齢者グループホームにおいて利用者等の逃げ遅れによる痛ましい被害が発生したことを受け、「水防法等の一部を改正する法律」が平成29年6月19日に施行されました。

 これにより、浸水想定区域内または土砂災害警戒区域内にある要配慮者利用施設の所有者または管理者に対して、洪水・土砂災害における防災体制や訓練の実態に関する事項を定めた「避難確保計画」を作成し、各市町村長に届ける義務が課せられることとなりました。

 国土交通省パンフレット(国土交通省ホームページ)

   「水防法・土砂災害防止法が改正されました~要配慮者利用施設における円滑かつ迅速な避難のために~」<外部リンク>

 このことを踏まえ、要配慮者利用施設の所有者等におかれましては、下記の手引き等を踏まえて、各施設の実態に応じた「避難確保計画」の作成をお願いします。
 また、計画を作成した場合は、枕崎市危機管理対策係まで提出をお願いします。

避難確保計画作成義務対象施設 

  避難確保計画の作成義務は、「枕崎市地域防災計画」に記載されている施設が対象となります。

  対象施設については、次の一覧のとおりです。

  要配慮者利用施設一覧(土砂災害警戒区域内・浸水想定区域内) [Wordファイル/15KB]

 

避難確保計画の作成、報告書類等 

対象施設

 【 洪 水 編 】  花渡川・中洲川の浸水想定区域内の要配慮者利用施設

 【 土砂災害編 】  土砂災害警戒区域内の要配慮者利用施設

 

手引き、作成例(様式)、報告書類

項目洪水編土砂災害編
 

医療施設等

(病院、介護老人保健施設等)

【手引き】

避難確保計画作成の手引き(医療施設等:洪水編) [PDFファイル/760KB]

【作成例(様式)】

避難確保計画(様式)(医療施設等:洪水編) [Wordファイル/100KB]

【手引き】

避難確保計画作成の手引き(医療施設等:土砂災害編) [PDFファイル/580KB]

【作成例(様式)】

避難確保計画(様式)(医療施設等:土砂災害編) [Wordファイル/91KB]

医療施設等以外

(保育所、学校等)

【手引き】

避難確保計画作成の手引き(医療施設等以外:洪水編) [PDFファイル/732KB]

【作成例(様式)】

避難確保計画(様式)(医療施設等以外:洪水編) [Wordファイル/98KB]

【手引き】

避難確保計画作成の手引き(医療施設等以外:土砂災害編) [PDFファイル/624KB]

【作成例(様式)】

避難確保計画(様式)(医療施設等以外:土砂災害編) [Wordファイル/76KB]

全施設共通

【 報告書類 】 

避難確保計画作成(変更等)報告書(洪水編) [Wordファイル/57KB]

【 報告書類 】

避難確保計画作成(変更等)報告書(土砂災害編) [Wordファイル/56KB]

セルフチェック 

  作成された「避難確保計画」について、「セルフチェックリスト」を参考に、必要な項目が定められていることを確認してください。このセルフチェックリストは報告不要です。

   【 セルフチェックリスト  】

  避難確保計画セルフチェックリスト(洪水編) [PDFファイル/120KB]

  避難確保計画セルフチェックリスト(土砂災害編) [PDFファイル/128KB]  

 

計画の報告等 

 避難確保計画を作成・変更した場合は、「避難確保計画作成(変更等)報告書」に「避難確保計画」を添付し、枕崎市危機管理対策係に報告してください。
 

提出方法・提出先 

提出方法

  次の報告書類を郵送又は持参にて提出してください。

      (1) 避難確保計画作成(変更等)報告書(洪水編) [Wordファイル/57KB]

           避難確保計画作成(変更等)報告書(土砂災害) [Wordファイル/56KB]   どちらか2部

    (2) 作成(変更)した避難確保計画   2部

    

   ※ 「避難確保計画作成(変更)報告書」は(水防法)と(土砂災害防止法)とに分かれています。

      該当するものを提出してください。

   ※ 1部は危機管理対策係、1部は提出者様の保管分です。

提出先

  〒898-8501 枕崎市千代田町27番地 総務課危機管理対策係

 

既存の計画(消防計画等)に追加する場合

 ※ 消防計画等の既存の計画に、洪水時や土砂災害時の対応を追加することで、避難確保計画とすることもできます。

 消防計画に追加する場合は、消防本部に届出をする必要がありますので、事前に、消防本部へお問い合わせください。

 なお、作成時においては、以下の項目を追加するようにしてください。

 洪水編

    1 防災体制

    2 避難の誘導

    3 避難の確保を図るための施設の整備

    4 防災教育および訓練の実施

    5 自衛水防組織の業務(自衛水防組織を置く場合に限る)

    6 その他、円滑かつ迅速な避難の確保を図るために必要な処置

  【 作成例 】

   消防計画に追加する場合の作成例【洪水編】 [Wordファイル/29KB]※全施設共通

土砂災害編

    1 防災体制

    2 避難の誘導

    3 避難の確保を図るための施設の整備

    4 防災教育および訓練の実施

    5 その他、円滑かつ迅速な避難の確保を図るために必要な処置

  【 作成例 】

   消防計画に追加する場合の作成例【土砂災害編】 [Wordファイル/34KB] ※共通

提出方法・提出先 

提出方法

  提出は、次のとおり枕崎市総務課危機管理対策係と枕崎市消防本部それぞれにお願いします。

  次の報告書類を郵送又は持参にて提出してください。

   1. 枕崎市総務課危機管理対策係への提出

        (1) 避難確保計画作成(変更等)報告書(洪水編) [Wordファイル/57KB]

            避難確保計画作成(変更等)報告書(土砂災害) [Wordファイル/56KB]   どちらか2部

        

        (2) 作成(変更)した消防計画   2部

    

   ※ 「避難確保計画作成(変更)報告書」は(水防法)と(土砂災害防止法)とに分かれています。

      該当するものを提出してください。

   ※ 1部は危機管理対策係、1部は提出者様の保管分です。

 

   2. 枕崎市消防本部への提出

        (1) 消防計画作成(変更)届出書 [Wordファイル/35KB]   2部

        (2) 作成(変更)した消防計画                    2部

    

     ※ 1部は消防本部、1部は提出者様の保管分です。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)