ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民生活課 > 地域猫活動に補助金を交付します

地域猫活動に補助金を交付します

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月19日更新

市内において地域猫活動を行っている団体(2人以上)に対して、市から補助金が出るようになりました。
詳しくは、市民生活課環境整備係(Tel:76-1097)までお問い合わせください。

地域猫

地域猫活動とは

飼い主のいない猫(野良猫)に対して、繁殖を抑えるために捕獲して、不妊・去勢手術を施したうえで、また元の場所に戻し、それらの猫に対して地域の人々の了解を得たうえで、餌やりやふん尿の後始末など責任を持って管理しながら、それらの猫に対して終生面倒を見ていく活動です。

補助金の種類と内訳

地域猫活動団体に対して、不妊・去勢手術費用や飼養管理経費の補助金を交付します。

■不妊・去勢手術費用に関する補助金(上限)

野良猫(メス) =10,000円(1頭)
野良猫(オス) = 5,000円(1頭)

■飼養管理経費補助金(1団体あたり)

※年間を通じて不妊・去勢手術を施した地域猫に係る費用 (餌代、ふん尿用砂、猫トイレ、猫用食器、掃除用具等)

飼養する地域猫の頭数

飼養管理経費補助(年額)

2頭以下

10,000円(上限)

3頭以上4頭以下

20,000円(上限)

5頭以上6頭以下

30,000円(上限)

7頭以上8頭以下

40,000円(上限)

9頭以上

50,000円(上限)

注意事項

地域猫活動は野良猫を増やすための活動ではありません。野良猫の繁殖を抑え、地域の理解を得たうえで、責任を持って終生世話をする活動です。
そのためには、地域の方々の理解が不可欠です。この活動が定着することで、飼い主のいない猫を減らし、人と猫が共生する地域づくりを目指していく補助事業です。

補助金交付を受けようとする団体は、必ず不妊・去勢手術実施前に補助金交付申請の手続きを行ってください。

補助金交付申請様式

問合せ先

市民生活課環境整備係
Tel:76-1097

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)