ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画調整課 > 配偶者等からの暴力を受けたことがある人の割合

配偶者等からの暴力を受けたことがある人の割合

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月7日更新

数字で学ぶ男女共同参画教室(広報まくらざき11月号掲載分)

DV被害の割合の画像

 この「約3.5人に1人」という数字は,平成28年度男女共同参画に関する県民意識調査において「配偶者や親しい異性から暴力や嫌がらせを受けた経験がある」と回答した人の割合です。

 暴力には「身体に対する暴行」だけでなく,「精神的な嫌がらせ・脅迫」,「性的な行為の強要」なども含まれます。

 いずれの暴力についても,経験があると回答した割合は女性が男性を大きく上回っています。

 また,相談先については「友人・知人への相談」が23.8%,「家族や親戚への相談」が18.1%でしたが,「どこ(だれ)にも相談しなかった(相談できなかった)」が42.2%と最も高く,声を上げることのできない被害者への支援が課題となっています。

 どんな理由があっても暴力をふるうことは絶対に許されません。配偶者等からの暴力で悩んでいるときには,ひとりで悩まずに市役所(家庭児童相談室)や警察などの相談機関へ相談してください。

相談窓口

相談窓口電話番号相談時間

相談は無料です。秘密は守られます。

枕崎市家庭児童相談室
(枕崎市)
0993-72-1111
(内線127)
午前8時30分~午後5時15分月曜日~金曜日
南薩地振興局地域保健福祉課
(南さつま市)
0993-53-8001午前8時30分~午後5時月曜日~金曜日
県女性相談センター
(鹿児島市)
099-222-1467午前8時30分~午後5時月曜日~水曜日,金曜日
午前8時30分~午後8時木曜日
午前9時~午後3時日曜日
県男女共同参画センター
(鹿児島市)
099-221-6630
099-221-6631
午前9時~午後8時火曜日
午前9時~午後5時水曜日~日曜日,祝日
枕崎警察署0993-72-0110※ 身の危険を感じた場合は警察へ連絡してください。
県警察本部総合相談窓口#9110
(099-254-9110)

広報紙PDF

関連ページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)