ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

中村征夫写真展「海への旅」~海はすべてつながっている~

印刷用ページを表示する掲載日:2022年6月1日更新

中村征夫写真展「海への旅」について

中村征夫は、自ら海にもぐり、たくましく生きる海中の生物をとらえた写真は、時に強く、時に美しく人々の心をとらえます。

単に海中の生物の真の姿をとらえるだけでなく、海に囲まれて生きる人間が海と共生する営みをもとらえているからなのです。
水中写真を撮影し続ける中で、海と人間の深いかかわり、海の生物たちの尊さを深く実感したという中村征夫。
水中写真を通じて環境保全を訴える活動も続けていますが、それこそが中村征夫が水中写真を撮り続ける最大の理由なのです。
これまで海の中を旅した記録から100点余を展示いたします。
会期中写真家によるトーク、サイン会あり。

ご来場を心よりお待ちしています。

会 期

令和4年7月10日(日曜日)~令和4年9月4日(日曜日) 会期中無休

【開館時間】午前9時00分~午後17時00分まで(入館は16時30分まで)

会 場

枕崎市文化資料センター南溟館

〒898-0013
鹿児島県枕崎市山手町175 Tel:0993(72)9998

観 覧 料

一般:1000円(前売券:800円)

高校・大学生:800円(前売券:600円)

中学生以下無料

障害者手帳提示(本人+付添人1名)半額

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)