ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 起業・経営・中小企業支援 > 【飲食店等追加分・7月5日から受付開始】枕崎市事業者応援資金支給事業
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業 > 【飲食店等追加分・7月5日から受付開始】枕崎市事業者応援資金支給事業

【飲食店等追加分・7月5日から受付開始】枕崎市事業者応援資金支給事業

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月25日更新

【飲食店等追加分・7月5日から受付開始】枕崎市事業者応援資金支給事業

 3回目の支給です。今回は、飲食サービス業およびカラオケボックス業の方が対象です。

 詳しい内容を記載した申請要領等は7月上旬にホームページ上に公開し、枕崎市役所本庁玄関、水産商工課窓口、枕崎商工会議所にも設置予定です。 
 

概要

 新型コロナウイルスの感染拡大により、令和3年5月の売上高が前年同月または前々年同月と比べて30%以上減少した市内飲食店等の事業継続を支援するため、事業全般に広く使える応援資金を支給します。

※ 対象となる売上高
 (1) 複数の業種を営んでいる事業者 : 全体売上高の中から飲食サービス業部門及びカラオケボックス業部門の売上高を比較対象とします。
 (2) 市内外に複数の店舗を有する事業者 : 枕崎市内にある店舗全体の売上高を対象とします。(市外店舗の売上高は対象外。)

対象者

 枕崎市内に事業所を有している中小企業者等(個人事業者含む。)で、飲食サービス業(日本標準産業分類の大分類「M 宿泊業、飲食サービス業」のうち、中分類「76 飲食店」並びに「77 持ち帰り・配達飲食サービス業」に分類される事業所)及びカラオケボックス業(個室において、主としてカラオケを行うための施設を提供する事業所)を営んでいる事業者。

※ 個人事業者については、事業を営むことで主に生計を維持していること。(令和2年中の収入(給与・年金・不動産等を含む。)全体のうち1/2以上が事業収入であること。)

支給要件

 次のいずれにも該当すること 

(1)令和3年5月1日時点において枕崎市内で事業を営んでおり、今後も引き続き本市内で事業を継続する意思のある事業者(個人事業者を含む)。

(2)事業を行うに当たり、食品衛生法に基づく飲食店営業許可または喫茶店営業許可(保健所が発行)を受けていること。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年5月の売上高が、前年同月または前々年同月と比べ30%以上減少していること。(減少割合が30%未満の事業者は、支給対象外)

※ 創業して間もない事業者については、別途要件あり。詳しくは7月上旬に公開する申請要領でご確認ください。

支給額

 令和元年または令和2年の年間売上高の区分に応じて15万円~65万円

年間売上高の区分(※1)

支給額

       ~300万円15万円
300万円超~600万円20万円
600万円超~900万円25万円
900万円超~1,200万円30万円
1,200万円超~1,500万円35万円
1,500万円超~1,800万円40万円
1,800万円超~2,100万円45万円
2,100万円超~2,400万円50万円
2,400万円超~2,700万円55万円
2,700万円超~3,000万円60万円
     3,000万円超~65万円

 (※1)「年間売上高の区分」の判定

個人事業者令和2年または令和元年における年間売上高(事業収入)のうちいずれか大きい額
法人等(個人事業者以外)

令和2年5月または令和元年5月を含む事業年度における年間売上高のうちいずれか大きい額

※ 創業して間もない事業者については、7月上旬に公開する申請要領でご確認ください。

※ 複数の店舗・業種を営んでいる場合は、年間売上高全体の中から枕崎市内にある店舗の飲食サービス業部門およびカラオケボックス業部門の合計の年間売上高(事業収入)で判定します。(市外店舗の売上高は比較対象外)

申請方法

 7月上旬公開予定。

申請受付期間

 令和3年7月5日(月曜日)~ 令和3年8月20日(金曜日)

お問合せ先

 枕崎市水産商工課商工振興係 Tel0993-76-1667(直通)

 (所在地)枕崎市松之尾町64番地 枕崎市水産センター2階