ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 水道課 > 令和3年度鹿児島県下水道協会排水設備工事責任技術者試験のご案内

令和3年度鹿児島県下水道協会排水設備工事責任技術者試験のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月30日更新

令和3年度鹿児島県下水道協会排水設備工事責任技術者試験が次のとおり実施されます。

※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、延期又は中止する可能性があります。

 

受験資格

平成14年4月1日以前に生まれた者で、かつ、次の1~4のいずれかに該当する者(ただし、精神の機能の障害により責任技術者の職務を適正に営むに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者及び不法行為又は不正行為等によって試験の合格又は責任技術者としての登録を取り消され、取り消された日から2年を経過していない者は受験することはできません。)

 

(1) 学校教育法による大学、短期大学、高等専門学校若しくは高等学校又は旧中学校令による中等学校以上の学校の土木工学科又はこれに相当する課程(以下「土木工学科等」という。)を修了して卒業した者

 ※(1)中の「これに相当する課程」とは、次の1~4に掲げる課程とする。

  1. 土木科、農業土木科又は農業工学科
  2. 建築科、建築工学科又は設備工学科
  3. 衛生工学科
  4. その他前3号までに相当するものとして会長が認める課程

(2) 前号に掲げる学校の土木工学科等以外の課程を修了して卒業した者で、排水設備工事若しくは排水設備工事以外の下水道工事又は水道工事(以下「排水設備工事等」という。)の設計又は施工に関し、1年以上の実務経験を有する者

(3) 排水設備工事等の設計又は施工に関し、2年以上の実務経験を有する者

(4) 前各号に掲げる者に準ずるものとして、次の1~4に掲げる者

  1.  学校教育法による専修学校又は各種学校において、土木又はこれに相当する課程を修了した者又は職業能力開発促進法による公共職業能力開発施設において配管科を修了した者
  2. 学校教育法による高等学校又は旧中学校令による中等学校以上の学校を卒業した者で、農(漁)業集落排水施設、コミュニティプラント、合併処理浄化槽等(以下「農業集落排水施設等」という。)の工事の設計又は施工に関して、1年以上の実務経験を有する者
  3. 農業集落排水施設等の工事の設計又は施工に関して、2年以上の実務経験を有する者
  4. その他前3号までに準ずるものとして会長が認める者

  ※実務経験年数は、1か所の勤務先で規定の年数に満たない場合、2か所以上の通算で構いません。受験申込日を基準として算定してください。

試験の日時及び開催地

1 試験日時 令和3年10月31日日曜日 10時00分~12時00分(開場9時00分~)

2 開 催 地  A 鹿児島市  

         B 奄美市

         ※希望する開催地をお選びください。試験会場については受験票の返送と併せてお知らせします。

受験案内・申込書の配布・受付場所

枕崎市水道課下水道係を含む鹿児島県下水道協会会員市町の下水道担当窓口

申込方法及び申込期間

申込方法 受付場所への持参又は郵送必着(期限厳守)

       持ち込みの場合は土曜、日曜、祝日を除く8時30分から17時00分まで

申込期間 令和3年7月30日金曜日から令和3年8月31日火曜日

 

受験手数料

5,000円(消費税込み)