ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災 > 危機管理 > 避難準備情報等の改定について

避難準備情報等の改定について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月8日更新

1 「避難準備情報等」の改定について

 平成28年8月の台風10号による水害により,岩手県の高齢者施設の入居者9名が亡くなるなどの被害がありました。これは「避難準備情報」の意味するところが伝わっておらず,適切な避難行動がとられていなかったことが課題とされ,高齢者等が避難を開始する段階であるということを明確にするため「避難準備情報等」を「避難準備・高齢者等避難開始」へ名称変更されました。
 今後,枕崎市においても次のとおり変更された表現を用い,わかりやすい避難情報の伝達を行います。

2 避難情報名称変更について(平成28年12月26日内閣府公表)

変更前

 変更後
 

避難指示

避難指示(緊急)

避難勧告

避難勧告

避難準備情報

避難準備・高齢者等避難開始

3 避難情報ごとのとるべき避難行動

避難情報の種類

洪水などが予想される場合
 

避難指示(緊急)

  • 緊急に非難しましょう。
  • 外へ出ることで命に危険が及ぶような場合は,近くの安全な場所への避難や,自宅内のより安全な場所に緊急に避難しましょう。

避難勧告

  • 速やかに避難を開始しましょう。
  • 外へ出ることで命に危険が及ぶような場合は,近くの安全な場所への避難や,自宅内のより安全な場所に緊急に避難しましょう。

避難準備・高齢者等避難開始

  • 避難に時間を要する人(ご高齢の方,体の不自由な方,乳幼児等)と,その避難を支援する方は避難を開始しましょう。
  • 急激に水位が上昇するおそれのある河川付近にお住まいの方などは,避難を開始しましょう。
  • それ以外の方については,気象情報に注意し危険だと思ったら早めに避難しましょう。

4 関連リンク

 内閣府「防災情報のページ」 : http://www.bousai.go.jp/index.html<外部リンク>