ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鹿児島県在来線鉄道利活用支援事業

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月21日更新

鹿児島県在来線鉄道利活用支援事業とは

  鹿児島県内の在来線鉄道を利活用して,食や温泉などの「鹿児島のウェルネス」(「健康・癒やし・長寿」に有益な地域資源)を体験する旅行商品の造成を支援することにより,「鹿児島のウェルネス」の魅力を広く発信するとともに,地域住民や観光客における在来線鉄道の利用促進を図るために実施している事業です。

  事業概要 [PDFファイル/131KB]

  実施要領 [PDFファイル/110KB]

  ※本事業は,鹿児島県が実施する事業<外部リンク>です。
 

対象者

  旅行業法(昭和27年法律第239号)第3条に基づく登録を受けている旅行業を営む者
 

対象経費

  要件を満たす旅行商品のプロモーション経費(チラシ,パンフレット等の印刷製本費や広告制作費等)の2分の1以内とし,1申請当たり50万円を限度額とします。
 

留意事項

  web広告の場合,トップページに掲載するよう努めること。
 

応募締切・実施要領・様式ほか

  事業の詳細については,鹿児島県のホームページ<外部リンク>でご確認ください。様式のダウンロードもできます。
 

応募・問合せ先

  ※本事業は,鹿児島県が実施する事業です。

  〒890-8577
  鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号
  鹿児島県鉄道整備促進協議会事務局
  鹿児島県企画部交通政策課
  Tel:099-286-2465
  E-mail:kansen@pref.kagoshima.lg.jp

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)