ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 職場における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康 > 健康についてのお知らせ > 職場における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

職場における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月11日更新

職場における感染防止対策の徹底をお願いします

 最近の感染の機会は、「家族・親族」が最も高く、次いで「職場等」、「学校・児童施設等」となっています。

 国においては、職場での感染機会として、仕事の休憩時間に入った時など居場所が切り替わると、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まることがあり、休憩室や喫煙室、更衣室での感染が疑われる事例が報告されています。

 このため、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、業種別ガイドライン等の遵守をはじめ、職員同士の距離確保や複数人が触る箇所の消毒など、職場において徹底していただきたい感染防止対策について、以下のとおりチラシが作成されました。

新型コロナウイルス感染防止対策(事業者の皆様へのお願い) [PDFファイル/1010KB]

 

感染予防対策の徹底について

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)