ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康課 > 緊急事態宣言の全国拡大を受けての市長メッセージ(令和2年4月17日)

緊急事態宣言の全国拡大を受けての市長メッセージ(令和2年4月17日)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月17日更新

緊急事態宣言の全国拡大を受けての市長メッセージ(令和2年4月17日)

緊急事態宣言の全国拡大を受けての市長メッセージ [PDFファイル/132KB]

緊急事態宣言の全国拡大を受けての市長メッセージ

 4月16日、それまで7都府県に発令されていた緊急事態宣言が全国に拡大されて、鹿児島県もその対象地域となりました。期間は大型連休を含む5月6日までと示されておりますが、市民の皆様にはたいへん不安な日々をお過ごしのことと思います。
 これを受けて、本市では新型コロナウイルス感染症対策本部会議を翌4月17日に開催し、市民の皆様に以下についてのご協力をお願いすることとなりました。

1不要不急の帰省や旅行を控えてください。蔓延防止の観点から県をまたいだ移動は絶対に避けてください。大型連休は毎年皆さんが楽しみにされているお休みだと思いますが、今年は外出を控えて自宅で過ごしましょう。

2不要不急の外出は控えましょう。医療機関への通院、食料品、医薬品、生活必需品の買い出し、職場への必要な出勤、お一人もしくはご家族の少人数で行う屋外での運動や散歩など、生活の維持に必要な行動にとどめてください。

3感染拡大地域で経路不明の感染が広がっています。夜間における接客を伴う飲食店など密閉、密集が起こりやすい場所への外出は避けてください。

4落ち着いた消費行動をお願いします。飲食料品や生活必需品の小売店など、生活に必要なお店はいつも通り営業しますので、いつも通りのお買い物をお願いします。買いだめ等はしないでください。

5職場への出勤については、テレワークや時差出勤など工夫して、密閉、密接、密集を防ぐ環境作りを行ってください。

6感染拡大につながるような多くの人が集まるイベント、不特定多数が参加するイベントなどの開催はお控えください。

 これまでもお願いしておりますが、手洗い、咳エチケットをさらに徹底していただくようお願いいたします。
 また、体育館やグランド、公園などの公共施設等についても、利用のあり方を見直しました。屋内施設に関しては基本的には使用禁止といたします。屋外施設についても団体での使用を禁止します。この期間はグランドゴルフなど団体で行うスポーツも自粛をお願いいたします。屋外施設の利用はお一人もしくはご家族での少人数利用に限らせていただきます。
 これまで多くのお客様が県内外からお見えになっていた火之神公園キャンプ場は、緊急事態宣言発令中のキャンプ利用は強く自粛要請をさせていただきます。公園の入口に自粛要請の案内を掲示いたします。
 また、根拠のないうわさや事実に基づかない誤った情報が出回り、風評被害が発生する場合があります。根拠のないうわさや誤った情報のSNSやライン等による発信は絶対に慎んでください。風評被害の防止に市民お一人おひとりのご協力を切にお願いいたします。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止に日本全国が気持ちを一つに動き出す、たいへん重要な局面に入りました。私たちの大切な人を守るために、自分を守るため、そしてふるさとを守るため、感染拡大防止に市民みんなが力を合わせて取り組んでまいりましょう。

令和2年4月17日
枕崎市長 前田祝成

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)