ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育委員会学校教育課 > 令和2年度中学校武道授業「なぎなた」の実施について

令和2年度中学校武道授業「なぎなた」の実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月8日更新

令和2年度中学校武道授業「なぎなた」について

   令和2年11月9日(月)~11月27日(金)にかけて市内4中学校でなぎなたの武道授業を実施しました。

    なぎなたの武道授業は平成30年度から実施し、昨年度までになぎなたを体験したことがない学年を対象に、

   今年度は約157人の生徒が鹿児島県なぎなた連盟の講師の先生方からなぎなたの歴史や特性、実技を学びました。 

  

  ○ なぎなた授業の内容と各学校の授業風景の一部をご紹介します。   

   〈 内 容 〉  

     1 なぎなたの歴史・特性・取扱い方

           2 実技

      ・ 礼法(立礼・座礼)

      ・ 自然体・中段・体さばき・上下振り・面打ち

      ・ 八相の構え(側面打ち・すね打ち)

      ・ 相対での相打ち・柄受けの練習および正面打ち・打ち返し前進のみ

 

   【 桜山中学校 】 11月9日実施

      h        g

 

    【 別府中学校 】 11月17日実施

      j        d

 

   【 枕崎中学校 】 11月18日、19日実施

      w        j

 

    【 立神中学校 】 11月27日実施  

     q         q