ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子ども医療費助成

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新

子ども医療費助成

助成対象者

 本市に住所を有し,中学校3年生修了までの子どもを養育している者。

※医療費扶助,重度心身障害障害者医療費助成,ひとり親家庭等医療費助成対象者は,それぞれの医療費助成制度が優先となります。

対象児

 本市に住所を有する中学校3年生修了までの子ども

助成額

 毎月分の保険診療分の自己負担額を全額助成します。

※高額療養費及び付加給付金のあった場合は,自己負担額からその支給額を控除し,助成します。
※災害共済給付(スポーツ保険)を受けた場合は,医療費助成の対象外となります。

助成方法

「自動償還方式」

 鹿児島県内の医療機関を受診の際「資格者証」を提示し,一部負担金を支払った場合,市役所福祉課の窓口で助成金の請求をしなくても自動的に振込になる方式です。

※医療機関には月1回資格者証の提示が必要です。最短で,受診月から2ヵ月後の26日に振込みになります。
※資格者証を提示しなかった時や,鹿児島県外で医療機関受診の分は自動で振込みになりません。福祉課窓口にて請求の手続きが必要です。

資格登録

 医療費の助成を受けるには、登録手続きをして,受給資格者証の交付を受けることが必要です。対象児の名前のある健康保険証と振込先の通帳(児童手当の受給者と同じ方の分)及び印鑑をご持参ください。

申請手続きに必要なもの

※氏名,診療点数の記載されていないレシートは無効(領収書の発行を申し出てください)

助成金振込日

申請のあった翌月26日

受付時間

 平日の午前8時30分~午後5時15分